古代遺跡へ

今回はストーリーだけです。ちなみに、古代遺跡では、ローマ字を学習しますので、アルファベットと英単語を覚えていないなら、今のうちに覚えておいてください。

とっくに授業の時間が過ぎているのに、優太(ゆうた)と、フォアラ先生、遅いわね。
……。
あっ!フォアラ先生!
ふたりとも、待たせてもうしわけないざます。今日の授業は中止ざます。
どういうことですか?
優太(ゆうた)さんが…行方不明(ゆくえふめい)になったざます。
ゆ、行方不明(ゆくえふめい)!?
先週の金曜日の夕方から、優太さんの姿が見えないざます。それで大人たちは探していたざますが…。古代遺跡(こだいいせき)の入口付近に、優太(ゆうた)さんの持ち物があったざます。
こ、古代遺跡(こだいいせき)って、魔物(まもの)が沢山いるところじゃ…。
だから、捜索隊(そうさくたい)を結成(けっせい)して、これから古代遺跡(こだいいせき)に行くざます。わたくしも、捜索隊(そうさくたい)ざますから、今日の授業は中止ざます。


<数分後>

…先生は行ったわね。
蓮(れん)、これからどうする?
…古代の遺跡か。
そんなに遠くないな。
ま、まさか、古代の遺跡にいくつもり!?
オレたち、三人は小さな頃からいつも一緒だ。
……。
それはわかるんだけど…。わたしたち、まだ12歳よ。
オレたちには、召喚獣(しょうかんじゅう)がいるさ!
にゃーー!


<まとめ>
古代遺跡では、ローマ字の学習をするぞ!その前に、アルファベットと英単語をしっかり復習しておこう!

version1.0

◆感想・ご要望をお聞かせください
このサイトの感想、ご要望をお聞かせください。このサイトで勉強して、どう思ったのか、どこがわかりにくかったのかなどを教えていただければ幸いです。なお、感想やご要望は下記の「感想、批判、間違いの指摘などに関するお問い合わせ」よりお願いいたします。
お問合せ

「マンガで小学校英語」のトップページ

◆小学校英語
このサイトで、アルファベット、英単語、ローマ字を学習した後は、「マンガで学ぶ小学生英語ドリル(マガジンハウス)」で英語学習しましょう。マンガで、小学校英語を学習できます。


◆中学英語
基本にカエル英語の本(スリーエーネットワーク)」は、可愛いカエルとバケツで勉強ができる「まるで絵本のような参考書」です。